朝礼ネタ・朝礼での一分間スピーチネタ話題集

朝礼で使える一分間・三分間スピーチネタ、ニュース、雑学を紹介。朝礼ネタブログサイト。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謙虚な気持ちで改善する・朝礼ネタ

4月の朝礼ネタ・スピーチネタ
注意されたら改善のチャンスととらえ、感謝の心を 新入社員への朝礼ネタ

何度注意されても、同じ失敗を繰り返す人。その人は、とても損をしている。何度言っても直らないということは、言われていることを真剣に聞いていない、受け入れていない、ということだから。

注意を繰り返しされるということは、お客様に言われたことにも即座に対応できないということの証明であるから、致命的である。本来ならば言われなくても、お客様の立場に立って、何を望んでいるかを察し、的確なサービスをするのが当然なので。上司に嫌われる前に、お客様に去られてしまう。

また、何度言っても変わらない人は、そのうち周りの人が、何も言わなくなる。言われなくなることは気楽かもしれない。しかし、それが得か損かは、よく考えてみればわかるはず。
一度注意されたことは、とり返しがつかなくなる前に即座に本気で直そう。

『実践!「仕事の成功」は気配りが9割』より引用の朝礼スピーチネタ

*一分間・三分間朝礼スピーチ例文
新入社員や新しい業務に取り組むときに失敗はつきもの。それを注意されて反発したり、同じミスを繰り返すのではなく、そこから何かを吸収し、改善できる人だけが成長する。仕事をするうえで大切なのは、指摘されたことを受け入れる謙虚な気持ちと改善しようとする意識。
仕事での指摘や注意に感謝し、その度に改善して、一歩ずつ自分を成長させる。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。