朝礼ネタ・朝礼での一分間スピーチネタ話題集

朝礼で使える一分間・三分間スピーチネタ、ニュース、雑学を紹介。朝礼ネタブログサイト。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民栄誉賞~積み重ねた努力・朝礼ネタ

5月の朝礼ネタ・スピーチネタ
長嶋、松井両氏、そろって国民栄誉賞 積み重ねた努力・朝礼ネタ

東京ドームでは5月5日、野球選手のゴジラに国民栄誉賞が贈られる。米大リーグで活躍した松井秀喜さんが、元巨人軍監督長嶋茂雄さんとともに受賞する。
積み重ねた努力、闘志あふれるプレー、驚異的な勝負強さ…。ともに昭和と平成のヒーローだ。松井さんの背番号「55」、長嶋さんのプロ野球入りから「55年」にちなんで、日程が決まったという。

国民的スターの存在は、未来を担う少年や少女に夢や希望を与えるだろう。「いつか、あの人たちのように」。頑張り抜くという生き方を学び、子どもたちは成長する。

福島民報より引用の朝礼スピーチネタ

*一分間・三分間朝礼スピーチ例文
野球などのスポーツでも仕事でも、成功する人は常により良くなる手法を模索し、それを試してみて、さらに改善している。昨日より1パーセントでも正確に動けるように、正しい判断が出来るように努力・改善すると、積み重なった力は1年後には37.8倍となる。
このように一回一回の改善幅は小さくとも、それを毎日継続することで、とてつもない能力が身に付く。一日一日を無駄にせず、できる改善を今日から始める。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。