FC2ブログ

朝礼ネタ・朝礼での一分間スピーチネタ話題集

朝礼で使える一分間・三分間スピーチネタ、ニュース、雑学を紹介。朝礼ネタブログサイト。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーザーの気持ちで発想・朝礼ネタ

朝礼ネタ・スピーチネタ
外れにくいピアス 世の中をハッピーにするアイデアを

イヤリングと違い、ピアスは耳に開けた穴にピンを通し、留め具で固定する。一見落ちにくそうだが、知らぬ間に留め具が緩み、紛失して嘆く女性は多かった。この女性たちの悩みを宝飾・アクセサリー業界は30年間、放置してきた。

彼氏からプレゼントされたピアスをなくしたことから、外れにくい留め具の開発を思いついたこれはビジネスの種になる。8年前そう考えた女性がいた。菊永英里さん、当時24歳。

(中略)商品は用意したものの、次の壁は流通だった。つてをたどり宝飾品店に持ち込むと、男性経営者がこう言った。

「ピアスはどんどんなくしてもらったほうが、次が売れるからいい」

なくさせて、買わせて。ユーザーの気持ちはお構いなし。怒りがわいた。女性がお気に入りのピアスをなくすストレスを、この人たちは全然知らない。
「だからこそ、既存のアクセサリー業界から、このアイデアが出てこなかったんでしょう」

幸いインターネット通販に出店しているアクセサリーショップが扱ってくれた。希望小売価格は1組4980円と従来品の数倍する。それでも女性の間のクチコミでどんどん売り上げが伸び、2011年には楽天のアクセサリー部門で売り上げ1位に。現在、累計で11万8000組を売った。

日本経済新聞より引用の朝礼スピーチネタ

*一分間・三分間朝礼スピーチ例文
こちら側の思惑とユーザーが求めているものが違うと、それが不満や問題点となり、顧客が離れていく。逆に不満や問題点を改善してくれる商品やサービスであれば、価格は高くとも需要がある。
商品やサービスの顧客満足度を高めるためには、目先の利益だけにとらわれず、常に『商品やサービスに顧客・ユーザーが何を求めているか』という意識を持ち、問題点・改善点に気づくようにする。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。