FC2ブログ

朝礼ネタ・朝礼での一分間スピーチネタ話題集

朝礼で使える一分間・三分間スピーチネタ、ニュース、雑学を紹介。朝礼ネタブログサイト。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曖昧表現は避ける・朝礼ネタ

朝礼ネタ・スピーチネタ
言葉遣いのマナー、曖昧表現は避ける

仕事をする上で、不確かな約束ほどリスクの大きいものはありません。
本人にはその意図はなくても、曖昧な表現をすることによって相手に不安を抱かせることもあります。

仕事での明確なコンセンサスを得るためにも、

『たぶん、~だと思います』
『たしか、~でしょう』
『もしかすると~かもしれません』
と言った
曖昧表現は極力避けましょう。

またこのような曖昧表現からくるお互いの認識のずれが、大きなトラブルにつながる可能性があります。
たとえば、「後日」といったらあなたは何日後を想像しますか。人によっては翌日、3日後、1週間後と思っているかもしれません。このように、一見明確なようですが、実は曖昧という表現は多いので、注意しましょう。

Hソリューションより引用の朝礼スピーチネタ

*一分間・三分間朝礼スピーチ例文
ビジネスの場においては、明確な数値や時間、手法などの具体的な情報が必要とされる。そのような明確な情報が求められる場面で曖昧な表現を用いると、認識のズレからトラブルとなったり、相手に『頼りない人』『いい加減な人』という印象を与えてしまう。
表現一つ、言葉遣い一つで、相手に与える印象が良くも悪くもなる。相手が判断しやすい明確な情報を提供し、安心を与える表現を心がける。
また相手に曖昧表現を使われた場合、必要ならば具体的な方法・時間・数値などを確認する。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。