FC2ブログ

朝礼ネタ・朝礼での一分間スピーチネタ話題集

朝礼で使える一分間・三分間スピーチネタ、ニュース、雑学を紹介。朝礼ネタブログサイト。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自ら模範となる・朝礼ネタ

朝礼ネタ・スピーチネタ
挨拶を定着させるには“模範”が必要

どうして挨拶が定着しない会社が多いのだろうか。
私はある時、その原因を突き止めるため、「うちの社員は挨拶しない」という愚痴をこぼしていた何人かの経営者の会社にとどまり、一日の挨拶の状況を観察させていただいた。

すると、面白いことがわかった。

・「挨拶する人」は、だいたいいつも同じ。条件反射のようだ。
・「挨拶しない人」も、自分に向けられた挨拶とわかっていれば、挨拶を返す人がほとんど。特に挨拶が嫌いなわけではないようだ。
・「社員が挨拶しない」と嘆いている経営者や管理職自身が、挨拶していないことも多い。
・誰か1人でも、「積極的に挨拶する人」がいると、その周りには挨拶する人が多い。

私がここから思うのは、挨拶を定着させるためには「模範が必要」ということだ。
挨拶を積極的に行う人は、基本的にオープンマインドの人が多い。
そういう人の振る舞いを見て、徐々にまわりの挨拶が苦手な人も挨拶に抵抗がなくなっていく。

ハフィントンポストより引用の朝礼スピーチネタ

*一分間・三分間朝礼スピーチ例文
職場やチームに良い習慣を定着させるには、自らが模範とならなければならない。研修を行ったり、改善するよう注意をしても、模範となるべき者が実践していなければ、一時的にしか影響を与えることができず、根本的な改善はできない。
自らが模範になるという意識を持って実践すれば、周囲に影響を及ぼし、よりよい習慣を持つ職場へと成長できる。
挨拶だけに限らず、様々な視点から自分の言動を見直し、周囲の模範となるべくよい習慣を実践していこう。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。