朝礼ネタ・朝礼での一分間スピーチネタ話題集

朝礼で使える一分間・三分間スピーチネタ、ニュース、雑学を紹介。朝礼ネタブログサイト。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護マークを配布・朝礼ネタ

朝礼ネタ・スピーチネタ
温かく見守って 「介護マーク」を配布

岐阜県では、認知症の人などの介護中であることを周囲に理解してもらうことを目的に、「介護マーク」を作成。平成26年9月1日(月)から順次配布を始めている。
介護マーク
「介護マーク」の配布対象者は、認知症の人を介護している人や、障がいのある人を介護している人。
例えば公共のトイレで付き添うとき、男性介護者が女性用下着を購入するとき、その他、介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいときに利用してもらいたいとしている。

岐阜県では、認知症の人の介護は、他の人から見ると介護していることが分かりにくいとし、トイレの付き添いの際など、誤解や偏見を持たれることがあると指摘。
外出先で「介護マーク」を付けている人を見かけたら、温かい目で見守ってもらいたいとし、理解と協力を求めている。

けあニュースより引用の朝礼スピーチネタ

*一分間・三分間朝礼スピーチ例文
一見して分からない障害のある方や、その介護をしている方達には、当事者でなければ分からない不便や苦痛がある。それについて知らなければ間違った対応をして相手を傷つけてしまうので、まずは知ることが大切。
そしてその不便や苦痛にいち早く気づき、相手の気持ちに立って考え、真心こめて手助けをする。
そうすることで、相手の幸せだけでなく、人と人との間に信頼が生まれ、巡り巡って自分の幸せにもつながる。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。